事業所からのお知らせ

2020.07.01
名古屋駅前校

☆ストレスサインを知ろう☆

こんにちは(^^)/

アクセスジョブ名古屋駅前です♪

 

 

本日はアクセスジョブのストレスコントロールプログラムで「ストレスサイン」についてご紹介致します。

 

 

ストレスを感じたとき、あなたはどんな気持ちになりますか?どんな行動をよくするでしょうか?

私たちは自分のストレス状態に気づかないで、こころの調子をくずしているのに、そのまま頑張り続けてしまうかもしれません。

とくに、何かに向かって頑張っているときほど、ストレスに気づきにくいものです。

 

そこでストレスサインを知っておくことが大切になってきます。

自分のストレスに気づけるようになると、無理のない範囲で適切に休むリズムができるようになります。

早めにストレスに気づいて、適切に休むことが、こころの体の健康には大切です。

 

 

ストレスサインには、二種類のサインがあります。

➀こころのサイン

・不安や緊張が高まって、イライラしたり怒りっぽくなる。

・ちょっとしたことで驚いたり、急に泣き出したりする。

・胸がどきどきする、息苦しい。

・人づきあいが面倒になって避けるようになる。

 

➁体のサイン

・肩こりや頭痛、腹痛、腰痛などの痛みが出てくる。

・夜中に何度も目が覚めてしまう。

・何も食べたくない、食事がおいしくない。

・下痢したり、便秘しやすくなる。

・めまいや耳鳴りがする。

 

 

アクセスジョブでは職員とストレスサインの勉強する中で、皆さんの一人一人のストレスサインをプログラムの中で見ていきます。

 

見学や体験も随時募集しておりますので、いつでもご連絡ください。

お待ちしております♪