事業所からのお知らせ

2020.01.21
札幌北24条

☆WRAPって知ってますか?☆

こんにちは!

就労支援移行 アクセスジョブ札幌北24条校です!

 

 

札幌は深々と雪が降り始めました⛄️

皆さま朝早くから除雪作業をされていて、かなりの重労働です。

安全確認はしっかりと、怪我には十分気を付けてくださいね。

 

本日は、プログラムの中から一つご紹介したいことがあります。

皆さま、『WRAP』はご存知ですか?

 

 

WRAP(ラップ)」とは、Wellness(元気)、Recovery(回復)、Action(行動)、Plan(プラン)の頭文字を取ったものです。

 

日本ではWRAP研究会が、「元気回復行動プラン」と翻訳しています。

 

毎日を元気で豊かに生きること、さらに、気分を乱すような状況への気づきを高め、調子が悪くなったときに回復を促す行動プランです。
WRAPは、精神的な困難を抱えた人達が健康であり続ける為の知恵や工夫を蓄積して作られたセルフヘルプツール、つまり自分で作る自分のためのリカバリープランです。

メアリー・エレン・コープランド氏を中心に精神障害のある人たちによって作られ、現在、世界中で活用されています。

北海道では、札幌市と帯広市に1団体ずつ研究会があり勉強会などを行っています。

 

私たちアクセスジョブでは、利用者様への支援プログラムとして取り入れています。

写真は利用者さまへ、実際に説明を行っている様子です。

 

 

WRAPは自分自身を大切にしっかりと心の声と向き合っていく、そして、周囲の人たちと互いに支え合うことを改めて気付かされる内容になっています。

毎日を今よりも豊かに生きるために、ぜひ取り入れて頂きたいし知って欲しいプログラムです。

 

ご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください。