事業所からのお知らせ

2019.11.12
名古屋駅前校

「差分」を埋める

こんにちは、アクセスジョブ名古屋駅前です!

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

このブログを読んでいるみなさんは、

「◯◯になりたい」「◯◯で働きたい」「◯◯の仕事がしたい」という目標を持って、

近い将来の自分自身の「あるべき姿」を思い描きながら、日々、頑張っていることと思います。

では、目標に向かって頑張る前に、「現在の自分の姿」を客観的に分析、把握できていますか?

 

目標を達成するためには、将来の「あるべき姿」と「現在の自分の姿」を比較して、

「何がどれだけ足りないのか」「どんなスキルが必要なのか」を認識していなければなりません。

これを、『問題解決』というビジネス・スキルでは「差分」と呼んでいます。

職種によって求められるスキルや能力は異なりますが、職種は違っても

現実と理想とのギャップである「差分」を埋めることが目標達成につながることに変わりはありません。

 

アクセスジョブにはさまざまな就労移行支援プログラムがあり、

ひとりひとりの必要に応じて選択受講することができるようになっています。

目標も「あるべき姿」も埋めるべき「差分」も十人十色。

画一的なプログラムでは、みなさんのニーズに十分応えることができないからです。

是非アクセスジョブで埋めるべき「差分」をどんどん埋めて、「あるべき姿」へと変貌を遂げてください。

支援員一同、みなさんを全力でサポートします。