事業所からのお知らせ

2019.12.27
名古屋駅前校

すごい…まるで進化だ

こんにちは! アクセスジョブ名古屋駅前です(^^♪

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

「すごい…まるで進化だ」

2016年の夏に公開された映画『シン・ゴジラ』の中で、

東京の蒲田に上陸した巨大不明生物が第2形態から第3形態に変化する様子を見ていた

内閣官房副長官の矢口蘭堂(長谷川博己)が呟いた名セリフですね。

 

毎日、就労プログラムに取り組んでいる利用者のみなさんを見ていると、

つい、このセリフが口をついて出てしまいます。

 

夢を叶えるために、毎日、頑張ってプログラムに取り組んでいるわけですから、

「昨日できなかったことが今日はできるようになっている」のは当然かもしれません。

しかし、その「変化」は毎日続いていますから、

入所時と比較すると、その成長ぶり・伸長ぶりが「進化」そのものに見えてくるのです。

 

半年前の自分・1年前の自分・2年前の自分と現在の自分を比較してみてください。

たくさん「できるようになったこと」がありませんか?

 

「変化」と「進化」は、字面だけではなく、その意味が根本的に異なります。

「変化」は、いい意味にも悪い意味にも使われますが、

「進化」は、変化する環境に「適応する」というニュアンスを含んでいます。

就労プログラムで学んでいる利用者のみなさんは、

来たるべき職業生活に「適応する」方向に「変化」してきているのです。

努力し続ける限り、みなさんは「進化」し続けることができます。

 

人は自分自身の変化には気づきにくいもの。

でも、わたしたちスタッフは見て知っています。

みなさんが確実かつ着実に「進化」していることを。

この「進化」を止めることなく、来年もぜひ頑張ってください。

スタッフ一同、頑張るみなさんを全力でサポートしますから。