事業所からのお知らせ

2019.11.27
お茶の水校

まったくわからなかったのに、今では普通に使ってる・・・かも という話

こんにちわ

アクセスジョブお茶の水校です。

 

12月の声が聞こえてくると、

今年の流行語大賞なるものが話題になります。

 

お茶の水校の利用者の方々の間でも、ノミネートされた言葉を

いくつ知っているか話題なりました。

 

でもノミネートされたものは、だいたい何度か耳にした言葉だったりしますよね。

 

その陰で、最近注目され始めているのが「ギャル語流行語大賞」。

ギャル流行語大賞は、女性向けエンタメニュースサイト『GRP』が発表しているもので、

若者のみにフォーカスしたワードが選ばれています。

 

例えば、昨年度は

「あげみざわ」「いい波のってんね~」「ぐい縦ぐい横ぐい斜め的な」などがベスト10入り

・・・???といった感じの言葉が並んでいます。

 

しかし、2009年のベスト10を見てみると

「チョリーッス」「ガチ」「神」「盛り」など

当時は?マークしかつかなった言葉ですが、何となく日常の中で聞いて使っている言葉だったりします。

 

言葉は時代によって変わる

今はよくわからない言葉も、日常的に定着してくる可能性も低くはないと思います。

 

参考に昨年のベスト10を上げておきます。

皆さんはいくつわかりますか?

 

1位 いい波のってんね~ 「TikTok」でブームになった楽曲のワンフレーズ
2位 好きピ 「好きなピープル(People)」が略された言葉
3位 あげみざわ 「あげ→あげみ→あげみざわ」と進化を遂げた「あげ」の最新形
4位 映え 「インスタ映え」が短くなった言葉
5位 あざまる水産 「ありがとうございます→あざっす→あざす→あざまる」が変化を遂げた言葉
6位 ぐい縦ぐい横ぐい斜め的な 「TikTok」でブームになった楽曲のワンフレーズ
7位 すこ Twitter・Instagram・LINEなどで使用された、「好き」の変化形
8位 ミートテック ユニクロの防寒インナー「ヒートテック」から派生した言葉で体の皮下脂肪で防寒することを意味する
9位 どちゃくそ 「めちゃくちゃ」「めっちゃ」が変化した言葉
10位 セトア 「セットアップ」の略語

 

アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆
 
お気軽にお問い合わせください♪