事業所からのお知らせ

2020.04.21
お茶の水校

イライラを解消しよう!の話

こんにちは
アクセスジョブお茶の水校です。
 
いろいろなことに「自粛」を要請されている昨今
どうしてもイライラが募ってしまうことも多いのではないでしょうか?
 
今回は、そんな時に気軽にできるイライラ解消法を
7つご紹介します。
 
 
① 運動をする
 
最近ではテレビ番組の中でも、家の中で手軽にできる運動を
紹介しているコーナーもあります。
できれば汗をかくくらいできれば、すっきりできるかもしれません。
 
 
② 緑色のモノを探してみよう
 
なかなか表に出られない・・・自然に触れることもできないときは
身の回りの「緑色」のモノを探してみましょう。
小物やハンカチや絵など、より自然に近い緑のモノが望ましいです。
自然の中にある緑色はイライラの解消効果があると言われています。
 
 
③ 意識して笑ってみよう
 
仲間と集まることはできませんが、好きなインターネットやテレビ、
またはリモート飲み会なんていうのもいいかもしれません。
ひとりではなかなかできない「笑い」を
意識してみましょう。
 
 
④ 睡眠をとる
 
睡眠不足はイライラのもとです。
何をやるにも気が乗らないときは、思い切って睡眠をとってみては
いかがでしょうか?
 
 
⑤ 深呼吸をしてみる
 
深呼吸には心を落ち着かせる効果があります。
身体の力を抜いて、深く息を吸い込んでいったん息を止めます。
20秒ほど待って、ゆっくり吐き出します。
いらいらしているときは、呼吸が浅くなっていることも多いので
ぜひお試しください。
 
 
⑥ 暖かい飲み物を飲む
 
暖かい飲み物はリラックスにつながります。
一息ついて興奮状態から覚ます時間を作りましょう。
 
 
⑦ 手のツボを押す
 
ストレスや神経過敏、気分の落ち込み、イライラ、やる気が起きないなどの
症状があるときに合谷というツボをを刺激すると、
症状が緩和されると言います。
以下でも紹介されておますので、ぜひ試してみてください
 
 https://tokusengai.com/_ct/17286617
 
 
いかがでしょうか?
他にもいろんな方法をインターネットで探すことができます。
 
皆さんにあったイライラ緩和方法をぜひ探してみてください。
 
 
アクセスジョブお茶の水校では、
体験・見学や相談も随時受付中☆  
 
お気軽にお問い合わせください♪
 
 
 
#就労移行支援 #障がい #発達障害 #個別支援 #精神障害 #セルフケア #ADHD #LD #ASD #就職活動 #短期離職 #人間関係 #違和感  #統合失調症 #適応障害 #広汎性 #双極性 #御茶ノ水 #お茶の水 #就労 #資格 #障害者 #クラゼミ #転職 #面接試験 #福祉サービス #東京都 #千代田区 #神保町 #水道橋