事業所からのお知らせ

2020.05.01
静岡校

オンラインでジョブカフェを開催しました

皆さんこんにちは、就労移行支援事業所アクセスジョブ静岡です。

 

今回は、今週火曜日に開催したオンライン上でのジョブカフェの様子についてお伝えします。

 

 

以前お伝えした通り、アクセスジョブ静岡では通信アプリを活用し、新型コロナウイルスの影響で外出を自首されたり、通所が難しくなった利用者さんに遠隔支援での面談や支援を開始しました。

 

接続に慣れてきたも増えてきましたので、コロナウイルスへの対策として一時的に中断していたジョブカフェの開催をオンラインで行う事にしました。

 

今回は、利用者さんからテーマの提案をいただき、「これまでの職歴の中で上手くいった事、躓いたこと、こうすれば良かったと思う事」でお話しいただきました。

 

 

テーマだけでなく自己紹介での話題の提案など、利用者さんと一緒に考えながら内容を設定していきました。

 

 

本番でも同様で、その場その場でより話しやすい、聞きやすい方法を取りながら進行しました。

皆さんが非常に協力的にして下さったのもあって、テーマは少し堅めの内容ではありましたが時折笑いもおきながら和気あいあいと行う事が出来ました。

 

 

終了後は、楽しかったと言っていただけたり、もっとこうだったら良かったかもと考えて下さる方もいたりと非常に前向きな形で次に繋げる事が出来たように思います。

 

 

新型コロナウイルスの蔓延を防ぐ為、3密を避ける意味でジョブカフェのような集団で行う支援がなかなか難しい状況になっています。

そうした中で、ごく身近な人を除けば、他者とのコミュニケーションも減ってきてしまうかと思います。

今回のようなオンライン上でのジョブカフェを通じて、訓練としての意味だけでなく、こうした状況でなければ出来たであろう他者とのコミュニケーションを取れる場の提供もしていきたいと考えています。

 

 

今回お話し出来なかった方もいるので、次回同じ内容で行う事も決定しています。

また、内容を変えながら同様にオンラインでのジョブカフェ開催も思案中です。

 

 

連休中も外出の難しく、なかなか先の見えにくい状況ではありますが、こうした状況だからこそそれぞれの方の良いところ、得意な事を一緒に見つけ、それを伸ばしていけるような支援をしていきたいと思います。

 

アクセスジョブ静岡の事が気になるなと思った方、是非一度お問合せ下さい。

見学、体験いつでもお待ちしております。