事業所からのお知らせ

2021.03.26
名古屋駅前校

グループワーク2題

こんにちは。アクセスジョブ名古屋駅前です。

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

今日、毎月恒例の〝楽しく学べる〟グループワークを2部構成で開催しました。

就労移行支援で開催されるイベントと言えば、

〝さもありなん〟式で〝ありきたり〟のゲームが少なくありませんが、

アクセスジョブ名古屋駅前のグループワークは、

多くの企業で行われている新入社員研修や管理者研修などのビジネス研修、

さらにはチームビルディングのグループワークを取り入れています。

 

第1部は、原題〝船長の決断〟をアレンジした〝Executive Decision〟

 

「航海中に氷山と衝突した豪華客船。衝突時に命を落とした船長や一等航海士に代わって、

生き残った船員たちが、沈みつつある客船から乗客を全員無事に脱出させよう」という、

どこかで観たことがあるようなストーリーとシチュエーション。

参加した利用者のみなさんは、それぞれの意見をぶつけ合い、合意形成しながら、

乗客たちの生命を救うための手立てに優先順位をつけていくというゲームです。

普段は物静かな人も、まだアクセスジョブ名古屋駅前を利用して間もない人も、

わいわいがやがやと活発に意見を交換し合い、盛り上がっていました。

2チームに分かれてゲームを進めましたが、残念ながら全問正解したチームはありません。

しかし、このゲームの目的は、

コミュニケーションを通じてコンセンサス(合意形成)を図ること。

その意味では、2チームとも大成功だったといえます。

 

打って変わって第2部は〝行列のできるラーメン屋〟

ひとりひとりが入手した断片的な情報を口頭による説明だけで交換し合い、

満員の店内の座席表を完成させていくというゲームです。

ひとつでも情報にモレがあると座席表は完成しないようになっているため、

積極的にコミュニケーションに参加しないとゲームは成立しません。

やはり、あーでもないこーでもないと、活発に意見を交換し合い、

熱い協議の末に座席表を完成させ、こちらは2チームとも全問正解でした。

 

「コミュニケーションが苦手で…」

「人前では上手く話せなくて…」

とは、就労移行支援を利用する方からよく聞くセリフですが、

そんなことを微塵も感じさせないイベントになりました。

感謝。

 

アクセスジョブ名古屋駅前の〝楽しく学べる〟イベントに参加したい方は、

ブログで〝予告〟する日程に合わせて〝見学〟や〝体験〟にお越しください。

一緒に盛り上がりましょう!