事業所からのお知らせ

2020.04.10
お茶の水校

ケアラーを知ろう!の話

こんにちは
アクセスジョブお茶の水校です。
 
皆さん、「ケアラー」ってご存知ですか?
 
「ケアラー」は家族などを無償で介護している人のことで
先日制定された埼玉の条例では
 
「障害、疾病、高齢で援助が必要な親族や友人などに対し、
無償で継続的に日常の世話、介護、看護をしている人」
 
とされています。
また、この中では18歳未満を、ヤングケアラーと定義しています。
 
実は、このケアラー。
一部の国では、国の支援法がありますが、
日本ではまだ遅れていて、先日やっと埼玉県で条例制定の動きが始まりました。
 
基本理念では、
「すべてのケアラーが個人として尊重され、
健康で文化的な生活を営めるように行われなければならない」とされ、
県は具体的な施策を盛り込んだ推進を計画しています。
 
教育、児童、障害、高齢などの関係機関・事業者、県民の役割も明記されています。
 
また、また、ヤングケアラーについては、教育を受ける機会の確保や、
健やかな成長を支援することも盛り込まれています。
 
 
支援を受ける側もさることながら、
こうやって支援を行う側への認識や、支援が広がることにより
支援のサイクルが生まれることを願っています。
 
何よりもこの動きが広がり、
国を挙げての施策になるといいなと思います。
 
 
アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆  
お気軽にお問い合わせください♪
 
 
#就労移行支援 #障がい #発達障害 #個別支援 #精神障害 #セルフケア #ADHD #LD #ASD #就職活動 #短期離職 #人間関係 #違和感  #統合失調症 #適応障害 #広汎性 #双極性 #御茶ノ水 #お茶の水 #就労 #資格 #障害者 #クラゼミ #転職 #面接試験 #福祉サービス #東京都 #千代田区 #神保町 #水道橋