事業所からのお知らせ

2020.05.18
お茶の水校

ストレスと上手な向き合い方 ストレスコーピング~プログラム紹介④

皆さん、こんにちは。

もうすぐ6月ですね!

暑く感じる日も多くなってきました。

皆さんも熱中症にはお気を付け下さいね!

 

さて、本日はプログラムの一部紹介を致します。

『ストレスとストレスコーピング』です!

 

私たちは、生きていく中で様々なストレスに直面していきます。

ストレスをためすぎると健康に被害を生じる可能性もありますので、

ストレスに対してどのように向き合っていくか考える必要があります。

 

『ストレスコーピング』は、自身のストレスに対しての対処法を知り、

ストレス反応を和らげることをいいます。

つまり、ストレスと上手に付き合う方法です!

 

そもそもストレス反応は、ストレッサーというストレスのもと(要因)となる刺激を外部から受け、

その刺激を認知することで起こるのです。

『ストレスコーピング』では、ストレスを感じた際に

「ストレッサーによる刺激→認知→ストレス反応」

という一連の流れを自分でしっかりと認識して、対処方法を考えるという作業を行います。

 

プログラムを通して、ストレスの構成要素を学び、

自身に合ったストレスとの向き合い方を考えます!

 

ご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度体験にいらして下さい。

 

アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆

お気軽にお問い合わせください♪

 

#就労移行支援 #障がい #発達障害 #個別支援 #精神障害 #セルフケア #ADHD #LD #ASD #就職活動 #短期離職 #人間関係 #違和感  #統合失調症 #適応障害 #広汎性 #双極性 #御茶ノ水 #お茶の水 #就労 #資格 #障害者 #クラゼミ #転職 #面接試験 #福祉サービス #東京都 #千代田区 #神保町 #水道橋