事業所からのお知らせ

2021.04.04
名古屋駅前校

ピッカピカの1年生が憧れる職業とは?

こんにちは! アクセスジョブ名古屋駅前です(^^♪

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

人工皮革を使った製品を製造販売している化学メーカーの株式会社クラレが、今年も

ピッカピカの新小学1年生を対象に行った「将来就きたい職業」調査の結果を発表しました。

同社は、1999年以来、この調査を毎年4月に実施しており、今年で23回目。

調査対象は2千名と少ないものの、事件や事故、災害などの世相を反映した結果に、

思わず「なるほど~」と思ってしまいます。

下の表は、男の子の〝将来就きたい職業〟ランキングのトップ20です。

調査開始以来、長らくトップに君臨していた〝スポーツ選手〟に代わって、

初の第1位に輝いたのは、2009年以降、徐々に順位を上げてきた〝警察官〟。

推移をみると、〝スポーツ選手〟人気は2007年をピークに年々減少しています。

昨年初めてトップ10入りした〝You Tuber〟は着実に順位を上げていますが、

今年、大幅に順位を上げた〝TV・アニメキャラクター〟同様、

コロナ禍による外出自粛の影響でしょうか。

続いて、女の子の〝将来就きたい職業〟ランキングのトップ20です。

第1位の〝ケーキ屋・パン屋〟は、23年連続で首位の座をキープ。

5位の〝アイスクリーム屋〟と合わせ、スイーツ系の人気は女子ならではの傾向ですね。

2012年以降、2位をキープしている〝芸能人・歌手・モデル〟は、

毎年の調査結果の推移を見てみると、2014年をピークに減少を続けています。

一方で、例年、上位にランキングされる〝看護師〟。

コロナ禍で過酷な環境に身を置き、誹謗中傷などもあって離職者が増えていますが、

ランキングは上昇しています。

実はこの調査、同時に保護者に対しても行われており、

〝看護師〟は「女の子の親が就かせたい職業」23年連続トップ。

〝医療関係〟のトップ20入りと合わせ、社会に貢献したい・させたいという思いに、

何だか嬉しくなりました。

 

「どんな職業に就きたいか」「何になりたいか」がなかなか見えてこない方は、

遠い昔に憧れていた職業を思い起こしてみるといいかもしれませんね。

案外そこに就労へのヒントが隠れているかもしれません。