事業所からのお知らせ

2020.10.26
お茶の水校

ポジティブ・シェアリングの話

こんにちは

アクセスジョブお茶の水校です。

 

皆さん、「ポジティブ・シェアリング」という言葉をご存知ですか?

ポジティブ・シェアリングは、厚生労働省が行っている事業の一環で、

ホームページには以下のような記載があります。

 

ポジティブ・シェアリング(ポジシェア)は、

日々の生活で溜まってしまう心や体の疲れとの上手なつきあい方(セルフケア)をご紹介するコンテンツです。

読み物として楽しんでいただくことはもちろん、

自分に合った方法やできそうなことを見つけて、友達や家族に教えたり、一緒に試したり。

そんな、前向きなつながりをみんなで広げていくことを目的としています。

 

ホームページでは、セルフケアについてドラマ仕立てで学べたり、

簡単なストレッチなどの紹介もされています。

ちょっと疲れたな・・・とか、

やる気でないなー・・・と思った時に、ぜひのぞいてみてはいかがでしょうか?

 

https://kokoro.mhlw.go.jp/ps/

 

アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆
 
お気軽にお問い合わせください♪

#就労移行支援 #障がい #発達障害 #個別支援 #精神障害 #セルフケア #ADHD #LD #ASD #就職活動 #短期離職 #人間関係 #違和感  #統合失調症 #適応障害 #広汎性 #双極性 #御茶ノ水 #お茶の水 #就労 #資格 #障害者 #クラゼミ #転職 #面接試験 #福祉サービス #東京都 #千代田区 #神保町 #水道橋