事業所からのお知らせ

2020.04.20
さいたま

マスクの下は笑顔 東大宮の就労移行支援アクセスジョブさいたま

週が明けました。

週末はみなさんどんなふうにお過ごしでしたか。

私たち一人一人の努力が、必ず終息に向かわせます。

逆に言うと、一人一人の努力がなければ、終息はどんどん遠くなります。

 

私たちも常にマスクをしています。

在宅支援の方とweb上のツールで対面のセミナーや面談をするときにも

基本つけています。

 

PCやテーブルに飛沫がついては大変😓

よく言われますが、自分が感染していると思って行動せよということを

肝に銘じています。

 

さて、表題の「マスクの下は笑顔」。

ほっとする言葉ではありませんか!😊

クリーニング屋さんが、ポスターに貼り出して街の人たちを

和ませているというニュースで知りました。

予防に有効なマスクですが、表情が見えないという欠点があると考えたそうです。

テレワークの方が増え、ワイシャツをクリーニングに出す方も減るなど

影響はクリーニング店にも及んでいます。

極力まわりの人と接触しないようにという今。

しかもマスクで多くの人たちの表情は見えていない。

それだけでも、みんなが不安を感じて過ごしています。

そんな中で見つけられた言葉「マスクの下は笑顔」。

 

セミナーの時も面談の時も、ご挨拶の時も、

PCの画像越しであっても、私たちはマスクを着けています。

そしてその下は、このクリーニング屋さんと同じです。

スタッフはみんな笑顔です。

アクセスジョブさいたまの利用者さんたちががんばって

いらっしゃる日々を間近に見ることができていますから、笑顔になります。

 

ありがとうございます!