事業所からのお知らせ

2021.01.12
名古屋駅前校

リアル就労移行へ

こんにちは、アクセスジョブ名古屋駅前です(^^♪
今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます!
 
突然ですが!
アクセスジョブ名古屋駅前は、これまで毎週木曜日の午後の時間帯を〝CLOSE〟していましたが、
急遽、今週から木曜日の午後も〝OPEN〟することにしました。
その主な理由は3つ。
 
まず、利用者の方や見学、体験の方が増えたからです。
利用者の方が増えることで最も懸念されるのは、支援の〝質〟の低下。
じっくりと時間をかけて利用者の方に寄り添うためには、
増えた人数分の時間を確保しなければなりません。
従来通りの支援の〝質〟を維持するためには、十分な時間が必要、というわけです。
木曜日の午後を〝OPEN〟することで確保できる時間はわずか2時間ですが、
それでも支援の〝質〟を維持することはできます!
維持するどころか、スタッフは〝質を高める〟ことに意欲満々! 乞う、ご期待です!
(同時に〝密〟になりがちな支援室の〝密〟状態を緩和することも期待できます。)
 
2つ目の理由は〝リアルな就労移行支援〟の態勢を整えるためです。
木曜日の午後を〝OPEN〟することで、月曜から金曜までの週5日間の支援が可能になります。
就労移行を利用されている方々の究極の目標、将来の理想的な〝あるべき姿〟は、
「週5日間、フルタイムで働き、安定かつ自立した生活を送る」こと。
現実には、個人の事情により「週5日間のフルタイムは難しい」方もいらっしいますが、
それでもこれが理想的な〝あるべき姿〟に変わりはないはず。
これを実現するためには、同じ環境に早く慣れることができるような環境に身を置くことです。
そんな理想を実現するための〝環境作り〟を目指します。
 
そして、最も大きな理由、それは…利用者の方々からの〝声〟つまり要望が少なくないからです。
昨年秋ごろから、一部の利用者の方々がアグレッシブにプログラムに取り組むようになり、
それに釣られて、みなさん、元気で明るく快活になり、ポジティブかつアグレッシブになって、
「もっとプログラムに取り組む時間が欲しい」
「アクセスジョブにいる時間をもう少し長くしてほしい」といった要望が増えてきました。
そんな利用者の方々のリクエストに応えるカタチで、木曜日の午後も〝OPEN〟することになった次第です。
 
諸般の事情でなかなか実現できなかったことではありますが、
みなさんの熱意に〝背中を押される〟ように、今週から週5日のフルタイム支援が始まります。
利用者のみなさん同様、スタッフもワクワクしています。
さぁ、一緒に〝夢〟を叶えましょう!