事業所からのお知らせ

2020.05.11
お茶の水校

一方的にライバル視する人の話 ~怪しい隣人⑱

こんにちは
アクセスジョブお茶の水校です。
 
皆さんの周りに「他人を一方的にライバル視」をする人はいませんか?
 
職場の同僚や友人など、こちらには特に意識がないのに
一方的にライバル視をする心理を持つ人がいると対応に困ることも。
 
ライバル視をされると、気になってモチベーションを保てない場合や
他人の仕事を必要以上にチェックしたり評価したり・・・
意識をしないようにしても、顔を合わせる度に気まずくなる時も。
一番、煩わしく感じるのは、すぐにマネをして
それなのに「自分のほうがスゴイ」と言いたげなところでしょうか
 
そのような人はどんな心理なのでしょうか?
 
 
 ① 負けたくない
 
ライバル視をする心理には、負けず嫌いなところがあります。
誰よりも努力をしていると自負しているため、
自分よりも評価が高い人に対して、ライバル視をしている場合も。
「あの人には負けられない」と、闘争心が湧いてくるのです。
負けたくない気持ちが表情に表れてしまうため、
キツイ視線でこちらを見るといった行為も。
何に対しても、勝ち負けにこだわるのが特徴です。
 
このような人は、自分の実力や努力を信じて、前に進みたい傾向にあります。
自分よりも優れていると相手を立てると、
表情や態度が穏やかになり、ライバル視する心理にも変化が見られるでしょう。
 
 
 ② 嫉妬している
 
相手の能力に嫉妬心を抱くと、ライバル視をする心理が芽生える場合も。
自分にはない部分を持つ人を見ると、
羨ましく感じて「自分だってそのくらいできる」と、
やる気を刺激されることがあります。
あの人にできて、自分にできないものはないはずだと、
相手の実力を認められずに嫉妬している状態に。
羨ましい思いがあるものの、素直になれないところがあるのでしょう。
 
このような人には、笑顔で受け流したり相手を褒めたりと
謙虚な態度で接していくのがコツ。
相手の嫉妬心に触れないように心がけると、関係をうまく保てるでしょう。
 
 
 ③ 目立ちたい
 
周りから注目される存在でいたくても、
自分より目立つ存在がいるとライバル視をする心理になることも。
「どうして自分よりも注目されているの?」と許せない気持ちになるのでしょう。
自己顕示欲が強く、自分に自信を持っているので注目を浴びたいところも。
周りからの視線や注目度は、自分のエネルギーに変わるのです。
目立つことが、自信に繋がっていく人もいるでしょう。
 
注目されないと人恋しくなって、かまって欲しがるところも。
相手にして欲しくて、しつこい態度をとって困らせる場面もあると思います。
 
 
 ④ 自分が上だと認められたい
 
自分が上だと認めさせたい相手に抱くのが、ライバル視する心理。
相手に実力の差を見せつけたくて、対抗意識を燃やす人がいます。
能力が高い人を見かけると、自分が劣っていると下に見られるのが怖くなる場合も。
能力的に自分の方が上になれそうな相手を探して、
ライバル視をすることがあるでしょう。
 
周りから優秀な存在だと認められることで、優越感に浸りたいところがあります。
努力をしていても認められる機会が少ないと周りと比べてしまい、
どうしてなんだろうと悔しい気持ちになるでしょう。
上に立つ存在だと認められると、今までの頑張りが実を結んだとホッとする人も。
自分の能力や努力の成果を評価されたくて、ライバル意識を持ってしまうのです。
 
 
 ⑤ とにかく自信がある
 
ライバル視をする心理になる人は、自分に自信を持っている傾向があります。
周りから認められて当たり前と思うため、どんな時も強気な態度で接するところも。
自分と同じタイプの人を見ると、どうしても気になって意識する場合も特徴です。
言動が似ているので、ライバル視をする対象になってしまうのです。
もしかしたら、相手もライバル視しているかもしれないと思い込み、
余計に意識することも。
 
成長に繋がり刺激し合える関係が期待できますが、
あまり相手の視線や態度を意識しすぎても関係がこじれる可能性も。
気にしないでいつものように振る舞うのが、
関係が悪くならないための対策の1つになるでしょう。
 
ライバル視をする心理には、お互いの刺激になり努力をしながら成長できるメリットも。
しかし、周囲から自分が納得できる評価を受けたいとの気持ちが強く表れます。
ライバル視をされる側としては、接するのが面倒に感じて周りに助けを求めたくなることも。
困った時は、直接相手に気持ちを伝える方法もありますが、
言い出しにくい時は思いきってライバル視をしてくる人に対して、頼るようにしましょう。
そうすれば歩み寄れるきっかけになると思います。
 
 
アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆  
 
お気軽にお問い合わせください♪ 
 
【怪しい隣人シリーズでは、身の回りにいる困った人の心理と
 対策をお伝えしています。 過去記事はこちら↓↓↓】
 
 
 
 
#就労移行支援 #障がい #発達障害 #個別支援 #精神障害 #セルフケア #ADHD #LD #ASD #就職活動 #短期離職 #人間関係 #違和感  #統合失調症 #適応障害 #広汎性 #双極性 #御茶ノ水 #お茶の水 #就労 #資格 #障害者 #クラゼミ #転職 #面接試験 #福祉サービス #東京都 #千代田区 #神保町 #水道橋