事業所からのお知らせ

2020.01.29
お茶の水校

人のモノを欲しがる人 の話 ~怪しい隣人①

 
こんにちわ
アクセスジョブお茶の水校です。
 
突然ですが、皆さんの周りにはどんな人がいますか?
 
家族や同僚、あるいは電車に乗り合わせた人、町ですれ違った人・・・
好むと好まざるにかかわらず、
人は多くの人と何かしらの接点を持ちます。
 
ただ、そんな人たちすべてが「良好なイメージ」あるいは「無関心」で
いられるわけではありません。
 
中には皆さんにとって不快と感じる相手もいると思います。
 
「怪しい隣人」では、そんな人への対処法のヒントなどをご紹介できればと思っています。
 
 
「人のモノをマネしたり、同じものが欲しい」など、なぜか他人の持っているものを
欲しがる人はいませんか?
小さいころであれば、おもちゃだったり、洋服であったり・・・
でも、大人になってもそれが続く人の中には
その人の経験や、知識・情報、果ては実績まで欲しがります。
  
こうなるとやっかいで、その人は言ってみればヒルのような状態で
あなたにぴったりくっつき、大切なものを吸い出そうとします。
そのことは、ひどいストレスとして感じることもあると思います。
  
では、どうして「人のモノを欲しがる」のでしょうか?
そのポイントは4つあると言われています。
 
 
1)羨ましさや安心感
 
人のモノを欲しがるのは、それを持っている人への羨ましさ、あこがれを
持っていると言われます。
その人と同じものを所有することにより、精神的に安心感を得られるそうです。
 
2)劣等感
 
劣等感の強い人は、他人の持っているものが良いように見えてしまう傾向にあります。
 
3)依存症
 
同じものを手に入れる・・・というより、奪うことに高揚感を持つ人もいます。
 
4)所有欲
 
所有欲・独占欲の強い人には、欲しいものは何でも自分のものにならないと気に入らない人もいます。
 
 
こういった人への対処法としては、距離を置くのが一番なのですが
仕事先などではなかなかむつかしかったりします。
そのため、以下のような対応を心がけることが必要だと思います。
 
① 冷静に対処する
 
こちらの気持ちを伝えても、なかなか相手には伝わりません。
時に腹が立つことがあったり我慢ができないというときもあると思いますが
一度、落ち着いて冷静に判断しましょう
 
② 1対1を避ける
 
中には、1対1でないときは、「欲しい」と言わない人もいます。
メールや電話も極力事務的な対応ができればいいと思います。
 
③ 自分の話をしないようにする。
 
相手に「欲しがる」材料を極力与えないようにしましょう。
何か聞かれることもあると思いますが、できるだけ受け流し、
相手のスイッチを入れないようにしましょう
 
 
いかがでしょうか?
どうしても苦手な人はいると思います。
上手に付き合うことを考えるより、いっそ距離を置くことを考えてみましょう。
 
 
 
アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆  
 
お気軽にお問い合わせください♪