事業所からのお知らせ

2020.10.19
さいたま

今日の名言 ■アクセスジョブさいたま

こんにちは。アクセスジョブさいたまです☺️

 

「人の振り見て、我が振り直せ」

お聞きになったことがあるのではないでしょうか。

 

以前ブログにも書きましたが、

「比べる」

ということはあまりいいことでないと考えます。

とはいえ、どうしても比べてしまう自分がいます。

 

「比べて喜ぶと、人を傷つける」

「比べて悲しむと、自分を失う」

 

喜んでいる人が自分と比べているのがわかったら、心穏やかではいられません。

これが人を傷つけるということです。

 

また誰かと比べて悲しんでいる場合、

その悲しみは「自分の悲しみ」として独立したものではなく

比べる対象があって初めて感じる気持ちです。

自分を失っている状態と言えます。

 

私は「人と比べて悲しむこと」はさほどありませんが、

「人と比べて喜ぶ」

傾向はあると思います。

 

人と比べて喜ぶは、自分を救う面もあれば、

相手を傷つける思考という一面があります。

自分の心が「驕り」に満ちている時、相手を傷つけることになります。

 

この驕りに満ちてしまう自分にならないために

 

「人」を対象にするのではなく、その人ではなく「行為」について

考えてみるのはどうでしょうか。

その行為をする人は、その行為をしていないたくさんの場面があり

そこには素敵な人であることがたくさんあります。

その人が、その人のよさを隠してしまうようなことを自分はしない。

そういう自分に OK を出せばいいんだと考えるようにしています。

それが「人の振り見て我が振り直せ」ということなのかなと思います。