事業所からのお知らせ

2020.10.09
さいたま

思いやり ◆宇都宮線の就労移行支援アクセスジョブさいたま

こんにちは。アクセスジョブさいたまです😊

皆さん「恕(じょ)」という言葉をご存じでしょうか。

今から約2500年前に孔子が弟子の子貢の

「生きていくうえで一番大切なことはなんでしょう」

という問いに答えたのが

「恕」。

「恕」とは「思いやり」のことです。
「相手のことを,まるで自分の事のように大切にすること」

という意味です。

とはいえ、すべての人に「恕」の気持ちを持つのは

難しいことがあります。

そんな時に効くのが孔子が言った

「己の欲せざる所、人に施すことなかれ」です。

自分がされたくないことは相手にもしないようにする。

誰に対しても

「自分がされたくないようないやなことは、人にはしない」です。

これを心がけることができたら「恕の心」は伝わります。

「人から好かれたい」とそればかりを気にしていても

相手の気持ちは相手のものでしかありません。

 

「相手が自分の事をどう思っているか」よりも、

「自分が相手の為に何ができるか」をいつも考えて行動している人は、

結果的に人から信頼されます。

私たちもそういう人として生きていきたいと思いながら、

今日も利用者さんとのプログラムに勤しんでいこうと思います。