事業所からのお知らせ

2020.07.13
お茶の水校

断捨離の話 ~大切ではないけど捨てられないもの

こんにちは

アクセスジョブお茶の水校です。

 

新型コロナの自粛により家の「断捨離」をされた方も多いかと思います。

そのせいもあり、古着のリサイクルがパンクしてしまっているなど

諸々問題も生じていますが、

この「断捨離」。よほど思い切らないとなかなか進まないのも確かです。

 

利用者の方からも「部屋が片付かない・・・」という相談をいただくことがあります。

そこでちょっとした片付けのコツをご紹介します。

ボクに断捨離はできない・・・とか、

この散らかり具合が落ち着く・・・という方も、ちょっとした気持ちの切り替えで

スッキリした生活をすることができますよ!

 

1)小さなスペースから始めよう

一気に片づけようとしたけれど、途中で断念。そんなことはありませんか?

片づけ成功のコツは、持ち時間に合わせて、片づける場所を設定すること。

すぐに結果が見える小さなスペースから始めて、「片付けができた!」という達成感を積み上げていきます。

こうして成功を繰り返えすことが片づけの筋力アップになり、モチベーションにつながります。

 

2)要不要は「今の自分」が基準

どんなに気に入って買った物でも、自分との関係や思いは時間の経過とともに変わってしまいます。

「いつか必要になる」や「もったいない」は時間軸なので、今の自分を基準に「捨て時」を決めましょう。

 

3)「捨て時」を作る

「捨て時」その1. お気に入りだけに厳選する。(ほかは捨てる)

「捨て時」その2. 使いやすい物だけ残す。(ほかは捨てる)

「捨て時」その3. 持っているとしあわせな気持ちになる。(ほかは捨てる)

 

いかがでしょうか?

ちょっとした気持ちの切り替えで断捨離は思ったより進みます。

気分を変えたいときにもおススメです。

皆さんも自分の部屋を見回して、考えてみませんか?

 

アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆
 
お気軽にお問い合わせください♪

 

#就労移行支援 #障がい #発達障害 #個別支援 #精神障害 #セルフケア #ADHD #LD #ASD #就職活動 #短期離職 #人間関係 #違和感  #統合失調症 #適応障害 #広汎性 #双極性 #御茶ノ水 #お茶の水 #就労 #資格 #障害者 #クラゼミ #転職 #面接試験 #福祉サービス #東京都 #千代田区 #神保町 #水道橋