事業所からのお知らせ

2021.04.07
西船橋

春の交通安全運動 歩行者編~就労移行支援事業所アクセスジョブ西船橋~

皆さま、こんにちは(๑•̀ㅂ•́)و✧アクセスジョブ西船橋です。😊

 

4月になり、春本番となりましたが、ここ最近は昼夜の寒暖差がありますので、
体調管理には十分に気を付けてお過ごしいただければと思います。<(^-^)>

 

さて、皆さまも御存じかと思いますが、
今年の春の全国交通安全運動が、4月6日(火)~15日(木)まで行われます。🚗🚲🏍

 

日頃から、交通安全を意識されている方は多いと思いますが、
この機会に、ご自身の安全について再確認するという意味も込めまして、
春の交通安全運動を「歩行者編」と「自転車編」の2回に分けて取り上げたいと思います。( •̀ ω •́ )y

 

まず、この記事では歩行者編をお伝えいたします。😀

 

春の交通安全運動では、歩行者の安全の確保が上げられており、
歩行者が横断歩道を渡る時の3つのチェックポイントを押えていきましょう。😉

 

🚥<横断歩道を渡る時の3つのチェック>🚨
①横断歩道を渡る前に左右を見て車が来ていないか確認しましょう。
②横断歩道を渡る前に車がきちんと止まったか確認しましょう。
③横断中も渡っている間も左右の車を確認しましょう。

 

重要な点は、注意することに「意識を向けること」で、より安全に歩行することに繋がります。( •̀ .̫ •́ )✧

 

これを仕事での安全という点で考えてみます。😃
仕事では労働災害というものがあり、業務上では業務災害、通勤中の通勤災害などがあります。😮
業務災害は、作業が不慣れな場合や油断から起こる事例が多く見受けられ、
それらに対して「ヒヤリ」とした出来事や「ハッ」とした出来事、これらは「ヒヤリハット」と呼ばれます。❗😅
このヒヤリハットがあった事例を検証することが大切であり、放置すると、重大な事故を引き起こしかねません。🤨

 

次にヒヤリハット防止の例を上げていきます。😯
・仕事については、指導者や先輩の教えに従い、安全な作業方法を早く覚えること。
・使用する機械などがあれば、正しい取り扱いを早く覚えるようにすること。
・好奇心や無理な行動から思わぬ事故が起きかねないことから、知らない機械などがあれば絶対に手を出さない。
・勝手な自己判断は事故に繋がりかねないことから、分からないことはどんな小さなことでも指導者、先輩に聞く。
・決められた服装や保護具などがあれば、必ず正しく着用すること。
これらの防止策に「意識を向けること」が重要なポイントと考えます。😉

 

いかがだったでしょうか?🙂

春の交通安全運動から、日頃から習慣化されていることも
意識を向けて注意していくことが、交通安全、仕事の安全に繋がるのではないでしょうか。\(゚ー゚\)

 

今回は春の交通安全の歩行者編をお伝えしました。次回は自転車編をお伝えしたいと思います。(。・∀・)ノ゙

 

アクセスジョブ西船橋では現在、新型コロナ対策の為、

手洗い・消毒等を徹底しながら開所しています。🧼

 

ご見学、ご相談は月曜日~金曜日まで受付中です。

ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。☎

スタッフ一同、お待ちしています。*☆(●’◡’●)