事業所からのお知らせ

2020.06.05
お茶の水校

昼休み後って眠いよね・・・の話 ~眠くならないようにするには?編

こんにちは
アクセスジョブお茶の水校です。
 
先のテーマ「昼休み後って眠いよね・・・の話 ~眠くなる理由は?編」では
昼休みの後に眠くなる理由をお話いたしました。
 
昼休みの後、眠くなるのはつらいですよね。
今回は、眠くならないようにするにはどうすればよいかを
お話いたします。
 
効果は人それぞれですが、
午後に大切な会議や打合せ、授業が控えている人は
ぜひ試してみてください。
 
 
 ①ランチは糖質を少なめにする
 
ランチは糖質を少なめにするのがポイントです。
 
丼物
パスタ
カレーライス
おにぎり
サンドイッチ
 
など炭水化物だけで終わらせないこと。
なるべくサラダやタンパク質のおかずをプラスします。
また食べ方にもポイントがあります。
せっかくおかずを足しても先にご飯を食べたら意味がありません。
 
最初に野菜サラダやスープなど、炭水化物以外のものを食べます。
食べる順序を変えるだけでも眠気は防げるので、ぜひやってみてください。  
 
②ランチの最後にカフェインを摂っておく
 
カフェインを摂るということは眠気を解消する方法の一つですが
カフェインは飲んですぐに効くわけではありません。
飲んでから20〜30分くらいして眠気が消えてくることが多いといいます。
眠くなってからコーヒーを飲むよりは、ランチの最後に飲んでおくことをおすすめします。
その方がカフェインの効き目が出てくる頃にちょうど眠気もやってくるので、
眠気防止には役立つと考えられています。
 
 ③昼休みに短い仮眠をとっておく
 
人間の体内時計を考えた時に、午後眠くなるのは仕方のないことなのです。
だったら、お昼休みに少しでも仮眠をとっておくことをおすすめします。
仮眠なのでまるまる1時間眠らないこと。
時間としては15〜30分くらい、本格的に寝入ってしまう前に起きるのがポイントです。
深く眠ってしまうと起きるのが辛くなり、余計に疲れてしまいます。
眠気が生じる前に仮眠をとっておくことで、午後の眠気を防止できるでしょう。
 
 
今回は、眠気に対する「予防策」的なものをご紹介いたしました。
次回は、「それでも眠くなってしまったら」のお話をいたします。
 
 
 
アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆  
 
お気軽にお問い合わせください♪
 
 
#就労移行支援 #障がい #発達障害 #個別支援 #精神障害 #セルフケア #ADHD #LD #ASD #就職活動 #短期離職 #人間関係 #違和感  #統合失調症 #適応障害 #広汎性 #双極性 #御茶ノ水 #お茶の水 #就労 #資格 #障害者 #クラゼミ #転職 #面接試験 #福祉サービス #東京都 #千代田区 #神保町 #水道橋