事業所からのお知らせ

2019.12.06
お茶の水校

朝のショートスピーチとセルフケアの話

こんにちわ

アクセスジョブお茶の水校です。

 

お茶の水校では1日のプログラムを始める前に

ラジオ体操を行います。

その後、参加者一人一人から短いスピーチをもらいます。

話す内容は何でもOK。

昨日の出来事、読んだ本、考えていること・・・など

自分の気持ちを短くまとめて話す訓練という位置づけで行っています。

 

 

それぞれ話が終わった後に「今日は●%のスタートです」と締めくくってもらいます。

これは、セルフケアの一環で、現在、自分の絶好調の時を100%として

現在どのくらいの状態かを自身でも自覚をしていただくためです。

これにより、リカバリーの時間をとったり、支援員が注意を払うことができます。

何より、現在の状態を共有化することもできます。

 

皆さんも、ぜひ朝起きたら「今、何%だろう」と自身の状態を振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆
 
お気軽にお問い合わせください♪