事業所からのお知らせ

2020.03.11
さいたま

東大宮の就労移行支援 アクセスジョブさいたま 積み上げてきたもの

こんにちわ アクセスジョブさいたまです🙋

 

感染症の拡大を防ぐため、センバツ高校野球が史上初の中止ということになったと

今しりました。

 

無観客試合という案も検討されていましたが、中止という決定になりました。

 

私は野球が大好きで、特に高校野球や大学野球は、グランドに足を運んで応援します⚾

 

若い方々がこの日に至るまで

毎日毎日すべてを注いて努力され、積み重ねてきた結果として、甲子園に立っている。

そう思うだけで、胸がいっぱいです。

そうして打ち込むものに出会えたことも、努力し続けることができる力を持っていた

ことも、本当にうらやましいのです。

すばらしいことです。

 

甲子園の場合は、同じように各地で努力を毎日毎日積み重ねてきた方々の代表として

プレーするのですよね。

多くの球児の思いを受け継いでその代表として。

 

中止の決定には本当に多くの方々のお考え、話し合い、状況判断があったことと思います。

何より球児たちの思いも、大切に考えて、話し合いが繰り返されたはずです。

 

ここまで積み上げてきたものは、決して自分をうらぎりません。

確かにその日々は存在しており、今日の自分を作ってくれました。

どんなにつらい時も努力して、積み上げてきた、それはそれだけで

大切なものです。大切なものは消えていないということを

忘れないでほしいと思います。

 

そして、各校の応援のみなさん、応援団、吹奏楽部、チアのみなさん

応援するみなさんを応援してくれたご家族、周囲の方々も

これまで積み上げてきたものは大切なものであり、それは

消えていません。

おそらく強く大きくなっていくと思います。

そういう思いをこれからも応援したいと思いました。