事業所からのお知らせ

2021.03.14
さいたま

楽天主義と楽観主義~埼玉県の就労移行支援アクセスジョブさいたま~

こんにちは。アクセスジョブさいたまです。

 

皆さん、「楽天主義」と「楽観主義」の違いって、なんだと思いますか?

最近読んだ本に、こんなことが載っていたのでご紹介します。

 

「楽天主義」とは、目の前の現実に目を背けた上で、「大丈夫だ」と思うこと。

例えば、高い山に登る前に根拠もなしに「私は登れる」という強い思い込み・テンションだけが上がる状態のことなのだそうです。

それで成功すればいいものの、もし達成できなかった場合は、

「できるはずなのにできなかった」という自分の姿に絶望します。

 

一方、「楽観主義」とは、目の前の現実を直視し、

「大丈夫かどうかわからないが一生懸命やってみよう」と思うこと。

困難を打開すべく努力し、その上で結果にくよくよしない態度のことです。

 

つまり、難題である山登りができなかったとき、楽天主義の場合は、

「私は登れない人物だったんだ」と心が折れますが、楽観主義の場合は、

「今回は登れなかったが、失敗を活かして次こそ登ってみせる」となり、心が折れず

再度チャレンジしようと考えられるのです

 

「楽天主義」と「楽観主義」。一見、似ている言葉なので、混同してしまいがちですが、

「楽天主義」ではなく「楽観主義」で行動してみてはいかがですか(^^)/

 

アクセスジョブさいたまでは随時見学体験を受付しております。

是非気になる方はお問合せくださいませ。