事業所からのお知らせ

2019.12.24
さいたま

精神障害・発達障害の方のための仕事・キャリア支援 アクセスジョブさいたま 「仕事を辞めた後の不安 - また続かないかもしれない -」について

こんにちは!アクセスジョブさいたまです🙋

 

就労移行支援を利用される前にご自身で就職活動をした結果、採用になってお仕事をしたけれど

いろいろなことが原因となって短期間でやめてしまった。

 

という方のご相談を受けると、”次もまた繰り返すのではないか”、というご不安が大きいようです。

 

・・・次もまた続かないのではないか、

・・・次もまた仕事があわないのではないか、

・・・次もまた飽きちゃうのではないか、

・・・次もまた合わない同僚がいるんじゃないか、  など

 

こんな不安を持つのは自然なことです。

 

たとえば小さい頃、飛べると思った跳び箱を飛べなかったとき

次に順番が回ってきたらまた失敗するんじゃないか・・・、と

ドキドキしてしまうことにも似ているかもしれません。

 

そんな時、あなたはどうなさいましたか?

さっき、どうして失敗したんだろう?と一つ一つの動作を確認しませんでしたか?

 

・踏みきりが悪かったんだろうか

・手をつく場所が近かったんじゃないか

・踏みきりまでの歩幅があってなかったんじゃないか

・飛んだ後、身体が傾いてしまった

・おしりが残ってしまった

そして、

だって、先生が怖い顔で自分を見ている気がして緊張してしまった などなど。

 

こんなふうに注意する点を自分でピックアップしたと思います。

 

 

一人で考えて、トライして、でもうまくいかないなあ、という時、

もしかしたら、それを見ていた先生から何かアドバイスをもらったりしませんでしたか?

 

「踏みきりが弱いよ」

「手をもっと遠くについてごらん」

「上に上がらないで、前に飛ぶイメージだよ」

「歩幅があってなかったね」 など。

そして修正する。

次に修正できなければさらに次にもう一度修正する。

そんな繰り返しではなかったでしょうか。

 

 

お仕事選びもそんな面があります。

短期間で退職することになった原因を一生懸命考え、次はそこに気を付けて職場選びをしよう。

次はこうならないように仕事で気を付けよう。  など

 

ただ、もしかしたら、自分で見つけた原因一つだけでは、解決しないかもしれません。

隠れた原因があるかもしれません。

 

それを見つけていくのがアクセスジョブさいたまの就活支援です👍

実際の求人票の中から、興味のあるものを広くピックアップし、

アクセスジョブさいたまのワークシートを使用して条件絞り込みの検討ワークを行うのです。

 

跳び箱で、先生のアドバイスを実行して飛べると「うわー、先生よくみてるなあ」と思ったものです。

アクセスジョブさいたまのスタッフは先生ではありませんが、みなさんがここで努力されているのをずっと見ています。

こうしたら次は負担が少ない、続けられる、そして慣れていけるというキャリアを私たちと一緒に考えていきましょう。

 

アクセスジョブさいたまスタッフ一同みなさんをお待ちしております!

 

 

 

アクセスジョブさいたま 年末年始のお休みのお知らせ

 

アクセスジョブさいたまは、下記のようにお休みさせていただきます。

恐れ入りますが、ご相談・ご見学のお申込みにつきまして、ご注意をお願いいたします。

お休み期間:令和元年12月28日(土)~令和2年1月5日(日)

    年明けは1月6日からみなさまをお待ちいたします⭐

 

 

🐤ご相談や見学、体験等のお問い合わせは下記まで🐤