事業所からのお知らせ

2020.10.20
お茶の水校

耳を触る人の話し

こんにちは

アクセスジョブお茶の水校です。

 

皆さんの周りに、ふと見ると「耳を触るクセ」のある人っていませんか?

実はこの「耳を触る」というのは、その人の気持ちの「サイン」なのです。

この心理はどのようなものなのでしょうか?

 

①安心感がある

耳を触ると安心するという人もいます。人は、リラックスしたい時に自分にとってベストな仕草をするもの。

これが耳を触るという仕草の場合もあるでしょう。安心したいと思う時、

人は不安を感じているケースが多いでしょう。

穏やかな表情に不安な気持ちがあると理解をしてあげるようにしたいですね。

 

②照れ隠し

照れると耳が赤くなる時がありますよね。

耳を触る心理は自分が照れて耳が赤いように感じて、できるだけ自分の思いを隠したいと考えているのです。

 

③他に関心がある

目の前のことよりも、他に関心があるような時に耳を触る心理になる時もあります。

一緒にいる相手に対して、あまり興味が持てない場合もあるでしょう。

相手に対して好意を持っていて、話に集中をしている時には耳を触る余裕はないもの。

でも他に関心を持っている時には、耳を触ってしまうのです。

 

④甘えたい気持ちがある

甘えたい思いがある時に、耳を触る心理になる時もあります。

今まで甘えさせてくれる人がいて、満たされた日々を過ごしてきた人も。

こういう人は、耳を触るのが習慣になっているケースもあるでしょう。

 

⑤苦手な話題だと感じている

聞いてはいるけれどそろそろ限界…と思うような時には、耳を塞ぎたい気持ちになるのです。

でも目の前で人が話しているのに、耳を塞ぐわけにはいきませんよね。

このため、耳を触って自分の心の中で遮断をしたい思いがあるのです。

 

いかがでしょうか?

何気ないしぐさに思えても、そこには意外な心理が隠されていたりします。

その理由まで推察はできなくても、相手のしぐさに気づき、

ちょっと話題を変えたり、間を取ってみるなどの気配りが必要なのだと思います。

 

 

アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆
 
お気軽にお問い合わせください♪

お問合せ、体験・見学のお申し込みはホームページから

https://accessjob.jp/ochanomizu_aj

電話、メールでも受け付けています。

mail : aj.ochanomizu@kurazemi.co.jp

tel :  03-6811-7772

東京都千代田区神田駿河台2-11-1駿河台サンライズビルB1
(3F相当の明るい日差しが差し込む事務所です)

#就労移行支援 #障がい #発達障害 #個別支援 #精神障害 #セルフケア #ADHD #LD #ASD #就職活動 #短期離職 #人間関係 #違和感  #統合失調症 #適応障害 #広汎性 #双極性 #御茶ノ水 #お茶の水 #就労 #資格 #障害者 #クラゼミ #転職 #面接試験 #福祉サービス #東京都 #千代田区 #神保町 #水道橋