事業所からのお知らせ

2020.09.12
さいたま

自分をけなさない ■見沼区・上尾・伊奈町の就労移行支援アクセスジョブさいたま

こんにちは。アクセスジョブさいたまです☺️

就職活動中は、自己紹介はもちろん、面接前の応募書類を作成する時にも

自分を表現するということが求められます。

いったん自分のことを客観的に見るという作業になります。

自分とむきあうとき

「プラスの言葉」を使うことをオススメします。

 

自分が「ここ」というところは完璧でありたいと思う。

けれど、苦手なところもあります。

そこは自分が克服したいと思えば、じっくりと付き合う。

付き合っている過程で

「こんなことができないなんてダメだなあ」

「ここが限界かな」

などと思う必要は全くありません。

むしろ、苦手とじっくり付き合うことこそ

ものすごく労力と意志力が必要です。

苦手と向き合っていること、そのこと自体が

強みなのです!

 

自分をけなすことは、

自分の苦手を強調し、

自分のできることを無視してしまうことになります。

天秤をご存知でしょうか。

理科の実験で昔はみんなが使ったことがありました。

苦手と得意、どちらかが重いと天秤は釣り合いません。

どっちもあってバランスが取れるものです。

どっちかだけ重いと、天秤ばかりは傾いて、

のっけていた物もこぼしてしまいます。

「あなたは、あなただから、かけがえいない」

今、この日本に生まれたこと、生活していることは、

「大いなる奇跡」なんです。

今こうして出会った人たちとのことも

さまざなな「奇跡」が重なり合っています。

みなさん、アクセスジョブと出会ってくださったこと

ありがとうございます。