事業所からのお知らせ

2020.03.23
お茶の水校

自己効力感って何?の話

こんにちは
アクセスジョブお茶の水校です。
 
「自己効力感」ってご存知ですか?
 
自己効力感とは、自己肯定感とよく勘違いをされます。
 
自己肯定感は、何ができるか、何を持っているか、
人と比べて優れているかどうかで自分を評価するのではなく、
そのままの自分を受け入れ、認める感覚です。
 
対して自己効力感は、「自分には達成できる」「それは完遂できる」
「乗り越えることができる」など、言わば自信のような感覚です。
 
この自己効力感が高いと、
「できる」や「達成できる」といった意識が強くなり、
その結果
 
 ・人間関係が良好になる
 ・目標に対して積極的にチャレンジできる
 ・トラブルを乗り越えることができる
 ・自分の感情、行動をコントロールできる
 
などの可能性が高くなると言われています。
 
良いことだらけです!
 
この自己効力感を高めるためには
 
 1)何かの目標を達成した経験
 2)周囲から認められたり、褒められたりする経験
 3)心身が充実していて、モチベーションが高い
 4)他人の成功をみて、自分の成功と重ね合わせる
 
上記のようなことが有効とされています。
 
良いことだらけならぜひやってみたい!
!・・・でも、なかなか自分で見つけるのはむつかしいかもしれません。
 
「自分はそんな経験ない」という人も、
「他人の成功を見ても羨ましくなるだけ」という人も
一度、自分のこれまでを振り返って
一緒に探してみませんか?
 
 
アクセスジョブお茶の水校では、体験・見学や相談も随時受付中☆  
 
お気軽にお問い合わせください♪