事業所からのお知らせ

2020.08.10
さいたま

記憶力アップ! ◆見沼上尾伊奈町の就労移行支援アクセスジョブさいたま

こんにちは。アクセスジョブさいたまです😊

今日は、我が埼玉県が誇る名士、渋沢栄一氏が行っていた

「記憶力アップの方法」をご紹介します。

渋沢栄一氏は埼玉県深谷市出身。

1873年(明治6年)第一銀行(後に第一勧業銀行を経てみずほ銀行に)

を創設。

以後500にのぼる企業の創設、育成に携わり、

「日本資本主義の父」と称されています。

2024年より新紙幣一万円札の顔となりますし、

2021年に渋沢栄一を主人公としたNHK大河ドラマ

『青天を衝け』が放送される予定です。

最近読んだ渋沢栄一氏の著書にこんなことが書かれていました。

「私の記憶力は生まれついて自然にあったものではない。

若いときから今日まで、毎夜床について寝る前に、

その日にあった出来事のすべてを思い起こし、

まず、第一にこんなことがあった、

次には何があった、

その次には何があったと連想して、

眠りにつく習慣をつけていた。

これは言行を振り返り、精神修養に役立つだけでなく、

記慮力の増進に大きな効果があったと思う。

多少なりとも人よりすぐれた記憶力があるとすれば、

毎夜の就寝前のこの習慣に負うところかあるだろうと思う。」

いかがですか?

これはいざやろうと思ったら、実際はとても大変な作業だと思いませんか

時間割で動いているような時間帯はまだしも、日常には隙間の時間が

結構あります。

何事も積み重ねが大事なんですね

私も早速今晩やってみよう!?😁