事業所からのお知らせ

2020.01.17
さいたま

障害のある方のお仕事・キャリア支援 アクセスジョブさいたま ~「不安」の役割~ 明日はセンター試験「がんばれ!受験生!」

こんにちは!アクセスジョブさいたまです🙋

 

明日明後日はセンター試験。首都圏でも雪やみぞれの予報が出ています。

この時期にセンター試験や受験日があることをうらめしく思います。

「不安」というものは、今実際怖いことや困った出来事が起きたという時に感じる「恐怖」と違って、

今はそれが起きていないけど、起きたらどうしよう。つまり「それが起きたとき対応できるかどうかわからない」

という場面で不安を感じるわけです。

 

つまり、「不安」を感じたときにやるべきことは、「それが起きた時を想定して対応できる準備をしておく」

ということになります。 受験を考えたとき、

合格する人もいれば不合格になる人もいる

そのどっちに自分がなるのか 

という結果はだれにも今、わかりません。

自分にとって易しい問題が出るか、難しい問題が出るかも今は、わかりません 。

 

これらは今実際に起きていないことです。

だから「不安」になるわけです。

 

そして受験生のみなさんは

「合格するために」

「自分にとって解けない問題がないように」一生懸命勉強してきた、つまり準備できているわけです。

 

準備ができていることには不安がとても小さくなります。

 

自分が自分の望んだ姿になるために努力してきた、準備してきたことを忘れないでください。

準備をしたのだから、不安を感じる必要はありません。

不安があるからこそ準備ができたのです。慎重にやってくることができたのです。

あとは、その力を悔いなく発揮することです。 緊張してもよいのです。そこにいる大半が間違いなく緊張しています。

試験監督の先生だって、みなさんの受験生活の集大成の場面に立ち会うのですから緊張しています。

リスニングの機械大丈夫かな。 まさかと思うが、テスト用紙が足りないとか、ないよな・・・など。

 

明日は雪やみぞれの予報ですが、できればいつも通りの朝、いつも通りの交通状況であってほしいと祈ります。

もし降っても交通機関が乱れず、いつもの雨の時のようににちゃんと電車が走り、みなさんを目的地まで連れて行ってくれることを祈ります。

ここまでうまくいったら、あとのお祈りはみなさんが悔いなく力を発揮できますように!のみです。

がんばれ!受験生!🔥

 

アクセスジョブさいたまスタッフ一同

 

 

🐣アクセスジョブさいたまへの見学・体験等のお問い合わせは下記まで🐣