事業所からのお知らせ

2020.08.31
名古屋駅前校

🌷支援の輪と言葉の力🌷

こんにちは、アクセスジョブ名古屋駅前です!
今日もブログを読んでいただきありがとうございます。
 
今日はこんなニュースがあったのでご紹介いたします。
 
 
”新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した与論町の宿泊施設や役場に、島外の出身者や全国の与論ファンからマスクや消毒液などの支援物資が続々と届いている。「元気を出して」「落ち着いたら与論に帰ってくるね」などと書かれた手紙も添えられ、経済活動再開と感染予防の両立を目指す住民を励ましている。 「コロナで誰もが大変なはずなのにこんなに支援してもらい涙が出そう」。同町で民宿を営む方は山積みになった物資の前で手を合わせた。  送り主は民宿のリピーターたち。マスクや消毒液をはじめ、飛沫(ひまつ)感染を防ぐアクリル板やフェースガードが、7月下旬のクラスター発生直後から今月27日までに、30人近くから届いた。電話でも直接励まされたという。 また町が7月末から募集を始めた寄付金の申し込みは、28日までに147件、総額1157万円に。町長は「全国の人々から真心をいただいた」と感謝し「有効に活用して来島者を受け入れられる環境を整えたい」と話した“
 
 
このニュースを見た人たちからは「これは嬉しいニュースですね。全国からの励ましは、何よりも嬉しいと思います。」といったコメントが続々と送られている。
 
言葉には大きな力がありますね。ある本にはこのようにありました。「不快な言葉を口から出すのではなく、その場に合った励ましの言葉を述べて,聞く人のためになるようにしましょう」と。その通りだと思いました。また言葉だけでなく実際に行動して「自分にしてほしいことを他の人にもする」行為が素晴らしいとも思いました。
 
国内外で似たようなニュースを聞くと暖かな気持ちになります。 ひきつづき、築き上げる言葉を発していきましょう。
アクセスジョブ名古屋駅前の見学コースでは、職員が暖かく丁寧な説明でお迎え致します。どうぞ見学にいらしてください。