事業所からのお知らせ

2020.10.24
名古屋駅前校

🌼VRTカードってなに🌼

こんにちは!アクセスジョブ名古屋駅前です(^^♪
 
みなさん、「適職診断」をしたことはありますか?⭐
「自分のことは自分が一番よく知っている」と言われますが、自分の強みや潜在能力に気づかずに、周りから「キミは○○が得意なんだね」と言われて、初めて自分の能力や才能に気づくことがあります🌼
他人の長所や短所にはよく気がつくんだけど…。
自分がどんな人間か、他人からどう見られているかは 自分を「外」から見ることができないので、周りの人に聞いてみるしかないのかも🌼
 
ところで、自分が「どんな仕事に向いているのか」という問いにある程度は的確な指針を与えてくれる格好のツールがあります。
職業レディネステスト、通称 “VRTカード” と呼ばれる適職診断テストです。 職業レディネステストは、興味領域と志向性領域からなる54枚のカード(VRTカード)を使って自分に適した職業・職種を見つける適職診断テスト🌼
ズバリ適職を見つけに行くためのテストというより、気軽に取り組めるキャリアガイダンスツールと考えた方がいいかも🌼
 
職業興味と職務遂行の自信度に関する項目が印刷された54枚のカードを使い、 職業興味の6領域(現実的・研究的・芸術的・社会的・企業的・慣習的の各興味領域)と 基礎的志向性の3領域(対情報・対人・対物の各関係志向)の計9領域から、 仕事内容への興味やその仕事に携わる際の自信度を的確に判断し、 被験者の適職を多角的に診断するものです🌼
テストから自分の個性や適性、潜在能力が活かせる「分野」を提示してくれますから、 その後の「仕事選び」や努力目標を立てる際の指針となります🌼
アクセスジョブ名古屋駅前では、利用開始後のできるだけ早い時期にVRTカードにチャレンジしていただき、 その結果を就労支援プログラムのプランニングの参考にしています。
もちろん、VRTカードによる診断結果はその人の進路・目標を決定づけるわけではありません。
また、その日の気分や精神状態によって、結果が変わることもあります。 診断結果はあくまでも方向性を指し示し、指針となるだけ。
重要なのは、自分の隠れた能力や才能、潜在能力に気づくこと、自分の可能性と職域を広げることです🌼
興味のある人は、職業研究を兼ねて、VRTカードにチャレンジしてみませんか。
 
 
アクセスジョブ名古屋駅前の見学は、 営業時間内であれば随時受け付けております🌼 お気軽にお問い合わせください(^^♪