事業所からのお知らせ

2020.10.19
名古屋駅前校

📯上手に節約するには📯

こんにちは、アクセスジョブ名古屋駅前です!

ニュースを見てみると経済不況で家計が苦しくなる方々もおられるようです。。感染症の流行,自然災害,政情不安などが原因かもしれません。急に収入が減るとストレスを感じるものです。ここで上手に節約する方法をいくつかご紹介いたしますので、参考になると思えばご活用ください。

 

  1. 変化を受け止める

家計が悪化したとしても,うまくやっていく鍵は,現実を早く受け止めて新しい状況に対応することだそうです。

政府や他の団体の支援制度を活用できないか,調べてみましょう。申請期間が限られていることがよくあるので,早めに行動すると良いかもしれません。

 

  1. 家族みんなで協力する

ある文献には 「相談しないと計画は失敗し,助言者が多ければ達成される」とありました。

まず家族で話し合えば,みんなが状況を理解し,協力しやすくなります。家族みんなが節約を意識すれば,出費を抑えることができます。

 

  1. お金の流れを把握する

落ち着いて、まず「座って費用を計算」しましょう。

少ない収入でやりくりするためには,お金の流れをきちんと把握することが大切です。まず,今後の毎月の収入がいくらになるかを書き出してみましょう。次に,これから変わる可能性が十分にありますが,現在の毎月の支出を書き出します。毎月の固定費だけでなく,つい使ってしまう分野のお金も含めてください。不測の事態や緊急時のために貯蓄しておきたい金額も書き出してみましょう。

 

ポイント  小さな出費も忘れずに書き出しましょう。こうした出費も“塵も積もれば山となり”大きな金額になります。自販機で買う1本120円の缶コーヒーもドラッグストアなどで買えば80円だったりします。

便利なものは有効に活用していきましょう。

 

次回は、「不必要な出費を抑える」をご紹介いたします。