事業所からのお知らせ

2021.03.05
札幌北24条

障がいをオープン?クローズ?

こんにちは!

就労移行支援事業所 アクセスジョブ札幌北24条校です!

 

今日の札幌は、雨が降っていることもあり気温が低いので、体調を崩さないように気を付けましょう!

気を緩めずに【手洗い うがい 消毒】しましょう

 

今日のテーマは「障がいをオープンorクローズ」についてです。

・オープン…就職するときに、企業に障がいのあることを開示して就職すること。

・クローズ…企業に障がいのあることを非開示で就職すること。

それぞれのメリットとデメリットがありますので、それについてご紹介します(^_^)

 

①オープン(開示)した就職する場合

デメリット 自分だけで就職活動をすると、求人の幅が狭くなります。

・メリット     通院や服薬などの大事な用事のタイミングを考慮してもらうことができる。

              勤務形態や業務内容などで配慮を希望される場合、企業側と相談することが可能です。

             どこかの支援機関が付いていれば、ご本人と企業との間で調整してもらうことが可能です。

             障がいや疾患について、知ってもらった上で働くことができます。

                                  その結果⇒長期安定就労する可能性が高くなります。

 

②クローズ(非開示)して就職する場合

・デメリット 通院や服薬などの大事な時間の確保が難しい。

               勤務形態や業務内容の配慮は難しい。

               入社後に障がいがあることが発覚する恐れや不安。

               その結果⇒長期安定就労する可能性が低くなります。

・メリット      障がい者求人に比べて、求人が豊富で数が多いこと。

              業務内容によるが、賃金が障がい者雇用の場合より高いところもある(※全企業とは限らない)

 

何事にもメリットとデメリットはあります。

将来の事を考えて“自分がどうなっていたい”が重要だと思います。

配慮を伝えればして下さると思いますが、配慮が多いと難しいと思います。

自身の障がい特性が何なのかを、しっかり把握して伝えましょう。

 

就労移行支援に興味のある方や参加してみたい方も

ぜひ一度体験・見学はいかがでしょうか。

一般就労を目指す中で、自身の障がいや課題を見つけて改善が出来ると喜びを感じたり

感じたことをやる気に変わると、就きたい職種に挑戦が出来ます。

しっかり支援をさせて頂きますので、お待ちしております。

~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

ご予約・ご相談は、以下のいずれでもOKです!

電話:011-788-4955 

メール: AJsapporo24@gmail.com 

ツイッター: https://twitter.com/aj_sapporo24 

フェイスブック:https://www.facebook.com/accessjobsapporo24jyoukou/ 

ライン: @643zgypr  

~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

アクセスジョブ札幌北24条校では、自立支援医療をご利用の方や
下記のような診断のある方のお仕事や生活の悩みやご不安の相談をお受けいたします。
広汎性発達障害 ・ADHD ・LD ・ASD ・統合失調症 ・適応障害・LGBT
双極性障害 ・気分障害 ・不安障害 ・うつ ・身体障がい ・知的障がい ・難病など 

 

≪≪ 個別支援型 ≫≫
一人ひとりの状況や希望に合わせた、オーダーメイドの支援を行います(*´˘`*)