事業所からのお知らせ

花火の写真
2020.09.01
札幌北24条

☆疲労回復におすすめの方法(気軽に試せておすすめです)☆

こんにちは!

就労移行支援事業所 アクセスジョブ札幌北24条校です!

 

北海道は気温差が大きくなりはじめ、夏の疲れが現れてくる時期になりました。

 

なんとなく疲れたなというときに、気軽にできる疲労回復方法をご紹介しますので、

ぜひ自分に合う方法を見つけてもらえればいいなと思います( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

 

 

・目を閉じる

数分間、目を閉じておくだけでも、脳はとてもリラックスできます。

ただし、力いっぱい目をつぶったり、目の上から手で押さえつけると、かえって目にストレスを与えてしまうので、

寝るときのようにやさしく目を閉じてくださいね。

 

・軽く歩く、ストレッチをする

疲れたときは動きたくないものですが、血液の巡りが良くないときに疲労を感じやすくなります。

デスクワークなどのあとは、軽いストレッチや体操で、体の凝りをほぐし、血液の巡りをよくすると、リラックスできますよ。

精神的な疲れを感じたときにもおすすめの方法です(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

・好きな香りをかぐ

自分の好きな香りをかぐことで、気持ちが安らぎ、リラックスできるようになります。

コーヒーや紅茶など飲み物の香りや、お香やアロマなどの香りをかいで、一息つくのも効果的です。

また、レモンやペパーミントの香りは、頭をすっきりさせてくれますよ。

 

 

 

そのほか好きな事に没頭するなどもおすすめです。

自分に合った疲労回復方法を見つけ、夏バテや気温差に負けない生き方を目指してみませんか?

 

アクセスジョブ札幌北24条校では、疲れの回復方法を一緒に探していくこともできます。

一緒にいろいろ試していくこともできます。

 

ぜひ一度お越しになって、いろいろな話を聞かせていただけませんか?

いつでもお待ちしております。

 

 

~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

ご予約・ご相談は、以下のいずれでもOKです!

電話:011-788-4955 

メール: AJsapporo24@gmail.com 

ツイッター: https://twitter.com/aj_sapporo24 

フェイスブック:https://www.facebook.com/accessjobsapporo24jyoukou/  

ライン: @643zgypr  

~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

 

アクセスジョブ札幌北24条校では、自立支援医療をご利用の方や
下記のような診断のある方のお仕事や生活の悩みやご不安の相談をお受けいたします。
広汎性発達障害 ・ADHD ・LD ・ASD ・統合失調症 ・適応障害・LGBT
双極性障害 ・気分障害 ・不安障害 ・うつ ・身体障がい ・知的障がい ・難病など 

 

≪≪ 個別支援型 ≫≫
一人ひとりの状況や希望に合わせた、オーダーメイドの支援を行います(*´˘`*)