事業所からのお知らせ

2021.02.23
札幌北24条

①相手の気持ちを考える

こんにちは!

就労移行支援事業所 アクセスジョブ札幌北24条校です!

 

最近の札幌は、寒暖差があり体調管理が難しくなっていますが、気を抜かずに気を付けましょう!

気を緩めずに【手洗い うがい 消毒】しましょう

 

今日のテーマは「相手の気持ちを考える」についてです。

相手の気持ちを考えるって難しいですよね!
どんな人なのか、どんな性格なのか色んな情報が必要になってきますよ。

仕事や私生活でも人間関係を築くためには、相手の立場になって考えることが大切です。

 

他者と円滑なコミュニケーションを取るためには、相手の気持ちを考える必要がありますが、

毎回相手の気持ちを考える人は少ないかと思います。

少ないからこそ誤解を招いたり、トラブルに発展してしまいます。
そうならないためにも今から考えましょう!決して遅くはないです(^^♪

ポイントは…

①相手の立場に立ってみること

気持ちを知るためには、相手の立場に立って考えることです。

そうすることで、視野が広くなり今まで気が付かなかった、相手の気持ちに気付くことができます。

自分では良いと思っていたことでも、相手にしたら「なんだよ」と思うことが、相手の立場になることで

新たな発見に繋がるのです。

②相手にとって”プラス”になることをイメージすること

相手の気持ちを考える際に、「今何を考えているんだろう?」だけでなく、相手が得となるような想像してみることが大切。

例えば、バタバタと忙しそうにしている方がいれば「話しかけない方がいいな」と遠慮してしまいますよね。

これが、相手のメリットになることを想像できているのです。

この2つが重要で難しいです。

家族や仲の良い友達だと一緒にいる時間が長いので、ある程度予想はつきますが

仕事だと限られた時間なので、いかに相手の事を分析する必要があるのです。

就労移行支援に興味のある方や参加してみたい方も

ぜひ一度体験・見学はいかがでしょうか。

一般就労を目指す中で課題を見つけて改善が出来ると喜びを感じたり

感じたことをやる気に変わると、就きたい職種に挑戦が出来ます。

しっかり支援をさせて頂きますので、お待ちしております。

 

~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

ご予約・ご相談は、以下のいずれでもOKです!

電話:011-788-4955 

メール: AJsapporo24@gmail.com 

ツイッター: https://twitter.com/aj_sapporo24 

フェイスブック:https://www.facebook.com/accessjobsapporo24jyoukou/ 

ライン: @643zgypr  

~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

 

アクセスジョブ札幌北24条校では、自立支援医療をご利用の方や
下記のような診断のある方のお仕事や生活の悩みやご不安の相談をお受けいたします。
広汎性発達障害 ・ADHD ・LD ・ASD ・統合失調症 ・適応障害・LGBT
双極性障害 ・気分障害 ・不安障害 ・うつ ・身体障がい ・知的障がい ・難病など 

 

≪≪ 個別支援型 ≫≫
一人ひとりの状況や希望に合わせた、オーダーメイドの支援を行います(*´˘`*)