事業所からのお知らせ

2020.06.06
札幌北24条

☆資格の話…その1☆

こんにちは!

就労移行支援事業所アクセスジョブ札幌北24条校です!

 

これから数回に分けて、資格についてのお話をしていきます。

 

・何か資格を取りたいけど、どんな資格を取ったらいいのかな

・この資格が気になるけど、取ったらどんないいことがあるんだろう

 

などなど、悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね(*´˘`*)

 


 

資格は大きく3種類に分けられます。

 

国家資格……国の法律に基づいて能力や知識などが証明される資格。

 

公的資格……公的な性質を帯びているものの、国家資格ではない資格。民間資格との基準が曖昧なところがある。

 

民間資格……民間団体や個人が自由に設定し、独自の審査基準を設けて任意で与える資格。

 

 

今回は国家資格のお話です( ・ᴗ・ )

 

国家資格の中には、「必要な資格を持っていない人は、その仕事をしてはいけません」という資格があります。

業務独占資格 といいます。

安全や衛生の確保・公正な取引のために、国が定めた基準を超えた人だけが仕事をしていいですよ、という資格です。

医師や弁護士などがその代表ですね。

 

 

次は、「仕事はしてもいいけど、資格がない人はその職業を名乗ってはいけません」という資格です。

名称独占資格 といいます。

調理師や技術士がその代表です。

資格がなくても業務として調理することはできますが、「調理師」を名乗ることはできない、ということですね。

 

 

最後は、「事業をする際、企業や事業所に必ず一人は資格を持つ人がいなければならない」という資格です。

必置資格 といいます。

危険物取扱者や宅地建物取引士‎などがその代表です。

不動産などの宅地建物取引業を行うためには、資格を持つ人がその事業所にいなければならない、ということですね。

 

 

業務独占資格は、名称独占資格や必置資格の意味合いを包含していることも多いです。

「資格を持ってる人しか、その仕事をしてはいけないけど、もちろんその職業を名乗ることもダメだよ」

ということですね。

 

 

いかがでしたか?

皆さんが気になっている資格はどこに当てはまるでしょうか。

もちろん最初に挙げたものほど一般的に難しくなっていますが、

どうしてもやりたい仕事など、あきらめずに取得を目指して努力するのはとても素敵なことです。

 

アクセスジョブ札幌北24条校でも、資格取得に向けてのプログラムなどをご用意しています。

お気軽にご相談くださいませ。

 

次回からは民間資格をご紹介していきます!

楽しみにお待ちくださいね!

 

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥

アクセスジョブ札幌北24条校では、自立支援医療をご利用の方や

下記のような診断のある方のお仕事や生活の悩みやご不安の相談をお受けいたします。

広汎性発達障害 ・ADHD ・LD ・ASD ・統合失調症 ・適応障害

双極性障害 ・気分障害 ・不安障害 ・うつ など    

 

外に出たくない、こんな世の中だからこそ、

訪問相談はもちろん、【LINE】や【Zoom】を利用した相談会も実施しています!

 

ご予約・ご相談は、以下のいずれでもOKです!

電話:011-788-4955 

メール: AJsapporo24@gmail.com 

ツイッター: https://twitter.com/aj_sapporo24 

フェイスブック: https://www.facebook.com/accessjobsapporo24jyoukou/ 

ライン: @643zgypr  

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥

 

お好きな方法で、お気軽にご連絡くださいませ\(*ˊᗜˋ*)/

 

≪≪ 個別支援型 ≫≫

一人ひとりの状況や希望に合わせた、オーダーメイドの支援を行います(*´˘`*)