事業所からのお知らせ

2021.02.22
札幌北24条

パーソナルスペース~狭い人~

こんにちは!

就労移行支援事業所 アクセスジョブ札幌北24条校です!

 

今日の札幌も、気温も上がったり下がったりしているので、体調を崩さないようにしましょう!

コロナもまだ収束が見込めないので、気を緩めずに 【 手洗い ・ うがい ・ 消毒 】しましょう(^_^)

 

前回に続きの「パーソナルスペースが“広い人”と“狭い人”の特徴」です。

そもそもパーソナルスペースとは何かと言うと…一種のテリトリーです。

人間には、ある程度の距離であれば何事もなく接することができます。

しかし、それ以上踏み込まれると不快な気持ちや嫌悪感を抱いたりします。

パーソナルスペースの広さには、個人差があり相手との関係によって広くなったり狭くなったりします。

 

パーソナルスペースが狭い人の特徴とは…狭い人は、距離が近くてもあまり感じません。具体的に4つの特徴があります。

①【社交的】

狭い人の多くが、どんなことも興味を持つ傾向があり、臆することなく自身から声をかけができます。

②【人や場所に物怖じしない】

人間関係だけではなく、色んな事に興味を持ち、興味の赴くまま様々な事に挑戦します。

③【スキンシップが多い】

自分以外にも、相手のパーソナルスペースも考えずに行動してしまうことで、

自身が気付かないうちに、相手を不快な気持ちにさせている可能性があります。。

④【自己肯定感】

狭いということは、悪い事でもありません。

むしろ他人も自分と同じように好意的に接してくれるなどの自己肯定感があります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

就労移行支援事業所アクセスジョブ札幌北24条校では、

対人関係やPC、ビジネスマナーなどが学べるプログラムを用意していますので、

まず見学や体験をしてみませんか?

苦手な方でも参加しやすいように、雰囲気を大事にしています(^^♪

興味がある方は、ぜひご連絡くださいませ。

見学・体験にいらっしゃるのを、お待ちしております(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

ご予約・ご相談は、以下のいずれでもOKです!

電話:011-788-4955 

メール: AJsapporo24@gmail.com 

ツイッター: https://twitter.com/aj_sapporo24 

フェイスブック:https://www.facebook.com/accessjobsapporo24jyoukou/ 

ライン: @643zgypr  

~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

 

アクセスジョブ札幌北24条校では、自立支援医療をご利用の方や
下記のような診断のある方のお仕事や生活の悩みやご不安の相談をお受けいたします。
広汎性発達障害 ・ADHD ・LD ・ASD ・統合失調症 ・適応障害・LGBT
双極性障害 ・気分障害 ・不安障害 ・うつ ・身体障がい ・知的障がい ・難病など 

 

≪≪ 個別支援型 ≫≫
一人ひとりの状況や希望に合わせた、オーダーメイドの支援を行います(*´˘`*)